ブログトップ

気ままにお散歩

氷の世界・・・1

f0158043_2159124.jpg






ずっと前から行きたかった樹氷撮影。

何日も前から、WEBで調べて、念入りに計画を立てていた。

我が家から車で1時間半の場所。

本当にあるのか?樹氷???

周りから

「寒いぞぉ~」

「滑るぞぉ~」

と、聞かされていたので、それはそれは用意周到に準備した。

防寒具、雪用の滑り止めのついたブーツ、

そして、転んで濡れた時のための着替え一式。

それに加えて、寒さに凍えた体を温泉で温めて帰るために

入浴グッズを車に積んで、いざ出発~。

現地に向かう途中の車の中、

どんだけ行きたいねん!!ぐらいの高揚感で包まれていたワタシ。

橋 幸夫の顔真似をしながら

「じゅひょぉ~、じゅひょぉ~♪♪♪」と口づさみ、

「それ、ちゃうやろぉ~。それ言うなら、”むひょう”やろぉ~!!!!!」と

独りボケ突っ込みを繰り返す。

アホかっ!(爆

名古屋高速をブイブイ言わせながら飛ばし、

さらには東名阪をぶっちぎり、四日市ICを降りてからは

ますます、ワタシは調子をこいていた。

「・・・いかん、、いかん。今日はワタシのハッピー バースディ。

事故って死んだらシャレにならん!」と、舞いあがる気持ちを抑え込む。

車を運転していると、ついつい独り言を連発するワタシ。

「ええ天気ですやん!」

「なによりの誕生日プレゼントですやん!」

「過去にはない、ステキなハッピーバースディ♪」。。。

たぶん、おそらく、隣の席に誰かのっていたら

首をしめられているか、もしくは頭を叩かれていたと思う。

・・・ぐらいに、ふざけたワタシだった。(誰?!いつものことや、と言っている輩は!!)



樹氷は気象条件が揃わないと見ることができない、と聞いていたので、

今日を逃すと、また、チャンスを待たなければならない。

しかも、午後3時ごろには帰宅しなくてはならず、あまりゆっくりとできないため

ワタシ的には、我が家から半日コースで行って帰ってくることのできる御在所岳は

格好の目的地だった。

そんなわけで、まずは、樹氷撮影のスタートからお届けしました! 



・・・久しぶりに、オモロイことが満載の”日帰り撮影隊”だったので、

続きは明日に。。。(←ひっぱるなぁ。。。オモロなかったら、どうしょう(-_-;) )

明日も見てね(^_-)-☆





にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ

PVアクセスランキング にほんブログ村
トラックバックURL : http://twinklekei.exblog.jp/tb/23595789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chacos-violetroom at 2015-01-26 01:36
Kekoさん
お誕生日おめでとうございます!
実り多き一年でありますように❤︎
Kekoさんのほうがちょっとお姉さんでした〜
あぁ〜是非ともkekoさんの助手席に乗って
ドライブしたいです
楽しそう(⌒▽⌒)
こちらの方は樹氷珍しいですよね
私は雪国育ちなので、樹氷とか
ダイヤモンドダストとか
割と見慣れています
あ、でも実家に帰らないと見れませんけどね
Kekoさん、私の実家、十勝に泊まりに来てください
部屋は沢山あるので、宿代わりに使ってくださいな!
マジで!
Commented by twinkle-keko at 2015-01-27 07:34
☆Chaco’sさんへ
ありがとうございます!
この年齢になって初めて楽しめることを毎日発見しては
充実感に満たされてます(^-^)v
独りでぷいっと気ままに出掛けられるのも今だからこそ、と思っています(笑)
そうか、Chaco’sさんのご実家は北海道の十勝だったのですね!
仕事をリタイアしたら、敦賀からフェリーに乗って車で北海道へひとり旅する計画を立ててますので
そのときには是非是非お邪魔させてくださいね!
その前に我が家にもいらしてくださいな。
この私の幅広いテリトリーにご案内しますよ♪
もちろん私の車の助手席に乗ってもらって(笑)
素敵なメッセージありがとうございます。
by twinkle-keko | 2015-01-25 22:19 | カラー写真~デジタル~ | Trackback | Comments(2)