そろそろ新米の季節です!

我が家の(Darlingの)家業は米穀小売業。
そろそろ新米の季節となった。
この時期に入ってくるのは早場米の九州からの新米。
今日はこのお米を使って、お米本来の味を味わおうとおにぎりを作った。
やはり新米は旨い!
来月には三重県産の新米が入荷し、さらに10月に入ると新潟の新米が入ってくる。
う~ん、おいしいお米が続々と入荷してくる。
…そして日本酒も出荷の季節を迎える。

職場の酒好きの女性係長から
「日本酒が好きなら、是非、緑川というお酒を飲んでみて。」と言われた。
早速、酒屋の親父に尋ねたところ
「今は仕込みの最中だから在庫も少ないよ。秋になったら入ってくる。」と、言われた。
久保田を飲んですっかり日本酒党になった私は、緑川が出回る時期を
虎視眈々と狙っている。
誰よりも早く飲むぞ!…とバカな思いを抱いている。

今夜は久しぶりにビールを飲んだ。
ビアジョッキーを冷凍室で凍らせて、その時間を待った。
Darlingに「おっまえ!卑怯だな、一人分だけ凍らせて!!」とクレームをつけられた。
は、は、は、!飲みたくば、自分で凍らせろ!
そして、フリージングジョッキーは最高にビールの味を引き立たせた。
旨い!
ひとりでロング缶一本飲んじまった。
でも、でも、やっぱり久保田には勝てない。

…久保田がまた、間もなく、空く。
「ねえ、買いに行ってきてよ。」とDarlingに頼んだら
また「いやじゃ!自分で買いに行ってこい。」と断られた。
だって酒屋の親父ったら私の顔を覚えてるんだもん。
10日に一度も買いに行ったら、カッコわりぃじゃん。
…だったら飲むなって、ねぇ。
どんどんオヤジ化していく自分がちょっと怖いけど
こんなささやかな楽しみで毎日が充実して働けるのなら
お安いもんです。

明日からは9月…。
時の経つのは早いもの。
あまり早く時が経つと、年ばっかりとるのでイヤなんだけど
これまでの私があるからこそ、今の私がいるんだ。
そう思うとまんざら悪くもない。
若い時の自分もいいけれど、でも、今の自分も結構好きかも。
これからは時間を大切に、自分を大切に、生きていきたいな…。


                     チュッ!053.gifってしたのかなぁ…
f0158043_2054373.jpg

# by twinkle-keko | 2008-08-31 20:09 | Trackback | Comments(2)

A heavy rain…

いつものように出勤…
最寄りの駅まで来たら改札前に人が溢れている。
…いったい何が起こったの?

あ!そういやぁ昨夜は大雨だったような。
しかも雷も賑やかだったような。
夜中に近くに落雷があり、その地響きで目が覚めたような。

駅の電車案内板が真っ黒。

ちょっと待って。
職場に行けないやんか。
とりあえずホームに降りる。
もうダイヤはめちゃくちゃ。
でも、でも、どうしても今日中にデータをS先生の所に送らなくてはならない。
なんとしてでも職場に行くぞ!

結局1時間30分くらいかけて職場に到着。
職場には岡崎市在住の職員がいて当然出てこられない。
課長も出張で留守。
なんとなくいつもより静かなわが職場。

今週はmust業務が少ないので
ずっとExcelってる(Excelで遊んでいる)。
そのせいか睡魔にも襲われず、時間の経つのが早いこと…。
来月に控えた職員対象の研修ネタを考えている。
ネタを考えているときが一番楽しいかも…。

時々新しいシステムのテストを行う。
その結果をS先生やM先生にメールで報告。
S先生より電話で細やかに解説を受ける。
なんだかマンツーマンの授業を受けているようで得した気分。
システム開発ってかっこいいよなぁ…などと超素人な感想を持ったりして。
でももっとすごいのは、私の直属の上司はもとシステム屋さんなので
今の職場で必要な新システムをどんどん作っていく。
彼らの頭の中はどうなっているんや?
何言語で書いているのかは分かんないけど
私にはまったく理解不能なプログラム言語を記述してシステムを作り上げていく。
「テストするの、手伝ってくださいね。」と言われ、お手伝い。

…おもろい。

私のもとにもCCで送られてくるS先生からチームSメンバーへのメールにも
なにやら不思議な構文が書かれている。
なんとなく雰囲気だけわかるものと、なんじゃぁこりゃ?みたいなものもあって
メール読むのも面白い。

事務職で入った職場なのに新しい領域にも接することができる。
超贅沢な職場…。
…と言いつつ、理解できていない点では価値は半減かな(笑)

夕方には豪雨も小康状態になり、通勤電車はいつものダイヤに戻っていた。
地球は怒っている?!…のだろうか。

f0158043_7435040.jpg

# by twinkle-keko | 2008-08-29 23:58 | Trackback | Comments(4)

車内ウォッチング…

毎日の通勤電車の中は人間模様が溢れている。
夏になってからは1本早い電車で通勤しているのだが
そこで繰り広げられる、静かなるドラマ…。

いつもの場所で電車に乗るのを待つ。
必ずと言っていいほど、並ぶ列のお隣にいる妙齢のご婦人。
立っている時から私に対して火花を散らす。
なぜか?
乗り込んだ瞬間に空いた席を見つけ出し座る。
あるいは途中下車する人を、動物的感でかぎわける技の持ち主。
私にその場所を取られまいとして、火花を散らしているのだ。
…笑える。

途中の駅から乗ってくる、パンチの利いた体格の夫婦。
夫婦揃って超ヘビー級なのですごい!
でもとても仲がよさそうで、いつも楽しそうにおしゃべりしている。
横に来ると、ちょっと暑いかも・・・。

コクンコクンと船を漕ぐ若い女性。
いくら若くても隣の席のおじさんはとても迷惑そうだった。
咳払いをしたり、ちょっと動いてみたり…。
私なら肘で押してやる。
っていうか、押したことがある。さすが中年のおばはん!

おしゃれな女性を見ると、ついついそのファッションに見とれてしまう。
へ~、ああいう風にして着るんだぁ、などと感心しながら。

おばちゃんの通勤は、ただでは過ごさない。
その時間も有効(?)に活用しているのよん!


↓Lで撮った写真だけれどDarlingに「これなら俺でも撮れる」と言われへこんだ…
  確かに、あなたの言うとおりです。普通の写真です…まっ、いいかっ(笑)
f0158043_21501083.jpg

# by twinkle-keko | 2008-08-27 21:54 | Trackback | Comments(4)

平凡な日々

いつものように朝起きて
いつものように洗濯物を干して
いつものように身支度を整えて
いつものように出勤。

自分のデスクに座ってパソコンに電源を入れ
IDカードをカードリーダーに挿し込み
パソコンが起動するのを待つ。

メールチェックをして
ルーティンワークの開始。

特に急ぎの仕事がない時は
大好きなエクセルのお勉強。
と、いうよりお遊びかな?
どんな関数を組み合わせると
シンプルにかつ簡単に計算できるか…
そんなことを考える。

ときどきピボットテーブルなぞに浮気をしたり
集計で遊んでみる。
いろいろな部署で役に立ちそうな表を作ってみる。
関数を触りだすと、止まらない…。
やっぱりエクセルが好きなんだよなぁ。

近頃はレタッチは全くやらなくなった。
山のように買い込んだテキストは
今は埃にまみれている。
PhotoshopElementsも長い間起動していない。
それもよしか…。

毎日の時間がお決まりのように流れていく。
それもよしか…。

とりたてて楽しいこともなければ
とりたてて心騒ぐこともなく
平凡な平凡な時間が流れていく。
実はこの平凡な時間が、本当はとても大切なような気もする。

静かな時を過ごすのも悪くない。
そう、静かに年を重ねていくのも、決して悪くない。
今日はちょっとそんな気がした。

f0158043_20283321.jpg

# by twinkle-keko | 2008-08-26 20:40 | Trackback | Comments(2)

移りゆく季節…

蝉の声もまばらになってきた。
お向かいのお宅の鈴虫が鳴き出したせいか
一気に秋めいた気がする。
どれほど暑くても、どれほど寒くても
季節は必ず移り変わっていく…

嫌なことも良いことも、みんな確かに過ぎていくんだと
つくづくそう思った。
時が、季節が、みんな上手に、そして、きれいに忘れさせてくれる。

昨年から嫌なことがいっぱいあったけれど
やっぱり今でも時々思い出すけれど
でも時間に助けられている、と、そう思う。
何年も経ったとき、それも懐かしい思い出になるんだと
じんわり、そう思う。

昨日の友に感謝!

           
           今日の写真教室の帰りに自宅近くで撮りました…
f0158043_2132457.jpg

# by twinkle-keko | 2008-08-24 21:06 | Trackback | Comments(0)

ひとりより、ふ・た・り

今日は久しぶりに友だちと二人で写真を撮りに出かけた。
彼女と二人で出かけると、なぜかいつも楽しく写真が撮れる。
…出来栄えは置いといて(笑)

昨日、思い立って彼女にメールした。
「ねえ、明日写真撮りに行かん?」と。
彼女から
「私も今、メールしようと思っていたところ。」と返事が返ってきた。
それからメールでやり取りをして行き先や時間を決めた。

最近、ちょっと写真意欲が薄れてきている私。
シャッター押してもちっとも撮れない。
まぁ、これは今に始まったことじゃないけれど…。
何やってんだぁ?と自問自答しているうちに
だんだん余計に気持ちが入らなくなっている。
彼女と写真を撮りながら、そんな話をしていた。
「そんな時は思い切ってカメラに一切触れないか、
もしくはいつもと違うカメラで撮ってみるか、だわ。」とアドバイスしてくれた。

うん、うん。そうしてみる。

ひとりで黙々と写真を撮るより
気の合う相手と二人でしゃべりながら撮る…
やっぱりそのほうが圧倒的に楽しい!

涼しくなってきたから、またどこかへ撮りに行こうね、
そう約束して別れた。

f0158043_7231396.jpg

# by twinkle-keko | 2008-08-23 23:59 | 写真 | Trackback | Comments(6)

自分の底を知る?

今日は週末。
今夏3本目の久保田が空になった。

…と、ここで娘が殴りこみにやってきた!
******娘談*******
酒飲み母ちゃんになっております。
おばさんというより完全におっさんだ。娘もおっさんになりつつある。
娘が白川郷に行ったお土産でにごり酒を買ってきた。
娘は母に似ると言うけれど、その通りだと思う。
笑えるくらい似ている。
最近言動がかぶる。
悲しい性である。
***************
以上、私に性格も見てくれもそっくりなわが娘談でしたぁ!

そう、話の続きである。
今日、今夏4本目の久保田を買いに行ってきた。
さすがに酒屋のオヤジに顔を覚えられていた…。
今回は久保田の「千壽」でなく「紅壽」を買ってみた。
こちらは純米酒で酒屋のオヤジ曰く、「悪酔いしません」だと。
でも口当たりから行くと、やはり「千壽」らしい。
だって水みたいに喉に入って行くもん…やばい!

帰宅後、早速味見。
夕食の支度をしながら…。
まるでKitchenドランカーみたいじゃん。

でもその味はまったりとして、コクがある。
私はいつもロックにして飲んじゃうけど
Darling曰く、「これは氷を入れずにそのまま飲まにゃ~!」だって。
さすが、酒飲みは言うことが違う!!

味見に「紅壽」を1合。
晩酌に「千寿」を1合半。
もう一度、お味を確かめに「紅壽」をさらに1合。
そして仕上げに「八海山」を1合、飲んだ。
立派なもんだい!
でも娘に「どんだけ飲むんじゃい!」と突っ込まれた。
…確かに。だって今夜は週末ですもん。

明日は友達と水族館に写真撮影に行く。
久しぶりに一緒に行くので、なんとなくルンルン気分だ。
二日酔いになると困るので、今夜のお酒はここまでにしておこう。
…昨日のジーちゃんのこと、言えないよなぁ。

でもこれから、またFamily宴会かもしれませぬ。
どちらさまも、ご容赦くださいませぃ~!

                      お遊び!多重露光で撮影…
f0158043_223982.jpg

# by twinkle-keko | 2008-08-22 22:08 | Trackback | Comments(0)

へべれけ…

私のことではない。

今日の帰りの電車での出来事。
運悪く、ジーちゃんの酔っ払いに捕まった。
よりによって私の隣の席にどっかと座ってきたではないか。

最初は無視、しようと試みたが
あんまり楽しそうに話しかけてくるので
まあいっか~、とばかりに話し相手になっていたら
ジーちゃんは上機嫌になってどんどん話しかけてきた。

「おじさん!」なんて呼んであげたもんだから余計に…。

年老いた「おじさん」は確実に酔っぱらっていた。
呂律も回らず、でも、なんだかとっても楽しそうで…。

なぜ、今日、こんなに酔っぱらっているかを
全部話してくれるのだが、
申し訳ないことに呂律が回っていないので話が全く理解できない。
そして、やたら私の膝を叩いてくる。

でも
「うん、うん。」
「そう~、良かったね。」
と私が相槌打つと、どんどん、話が展開してきた。
「今日は栄で日本酒2合、金山で日本酒2合と生ビール飲んできたよぉ」だって。
知らんわぁ、そんなこと。こっちはまだ飲んでないっちゅうの!

頼む、ジーちゃんが降車する駅に早く着いてくれ!
心の中では切実にそう思っていた。
だって吐く息もメチャ酒臭かったもん。

ジーちゃんは電車を降り際に
「知らない人とこんなに楽しく話ができてよかったよ。
知らん顔する人も多いのにねぇ~。」と
セリフを残して去って行った。

私も職場の飲み会でお酒飲んで帰ってくるときは気をつけよっと。
くれぐれも知らない人には話しかけないようにしようっと。

本日の教訓!
「呑んだらノルな。ノルなら呑むな。息臭いから…」

…と言いつつ、本日も晩酌約2合。
う~ん、日本酒はやはり旨い!
仕上げに、昨日娘が白川で買ってきた濁り酒をお猪口に1杯だけ呑んだ。
あんまり飲むと、のんべの娘に叱られるので。

…オヤジかっ!私は。
というより、「へべれけ」はやっぱり私だったかもしれない(爆)


                 流星?! はたまた火を噴く物体?!
f0158043_20272651.jpg

# by twinkle-keko | 2008-08-21 20:31 | Trackback | Comments(4)

ささやかな愉しみ

チームSのイケメン先生と近頃メールでやり取りをする。
「O(私の本名)さん」と文頭に書かれている。
え~!私宛のメールじゃん!

…単なる業務メールなのだが、名指しかと思うと
妙に心わくわく。

違うってば!LOVEレターではないって!
…と自分に言い聞かせる。

でも、でも、私の名前を覚えてもらえたかと思うと
なんだか妙に心が躍る。

ハハハ…

職場でのささやかな愉しみ。

実は職場で新しいシステムが稼働するのだが
それに先立ちテストを行っている。
エラーが出たら報告するようにとS先生からお達しが出ている。
例によってエラー続出のわ・た・く・し。
その度にチームSのイケメン先生にメールでご報告。
もちろんS先生にもCCでご報告なのだが…。

エラーが出るのを心待ちにしているわ・た・く・し。
お顔は一度しか拝見したことがないのだが
理系のイケメンとなると心が騒ぐ…(←バカ!)

メール打つ手が震える…と、まではいかないが
それでもなぜか妙にドキドキワクワク…(←アホ!)

はぁ~、こんなことでもないと暇な近頃はついつい睡魔に襲われる。
だからテストする手がとてもはかどる。

エラーを出す度に、丁寧な解説メールがイケメン先生から送られてくる。
んでもって、また、質問攻めメールを送り返す。
別に下心はないものの、やはりメール打つ手が、心が、踊る(←ボケ!)

気持ちだけでも若く…そうありたい、わ・た・く・し。
だって見た目は確実に、どんどん年老いていくんですもの。

今日はちょっと飲みすぎました…反省m(__)m

f0158043_20152320.jpg

# by twinkle-keko | 2008-08-20 20:16 | Trackback | Comments(4)

今週の長いことったら!

休み明けは体がなかなかお仕事モードに切り替わらない。

え~!まだ火曜日?

人間、怠けることを覚えるとロクなことはない。
できることなら仕事をせずにずぅ~っと家に居りたい。
でもそうすると、きっと私のことだから
「退屈、退屈、たぁ~いくつ!!」となるに違いない。

わかってるんだぁ、自分のことだから。

相矛盾する考えの中に身を置き、いつもあり得ないほうに憧れをもつ。
バカなわ・た・し。

お仕事大好き人間のくせに、「ヒマ」な生活を夢見る((+_+))

時間がたっぷりあったら、本をいっぱい買いこんで
ひたすら本を読む!

時間がたっぷりあったら、毎日写真を撮りに行く!

でも時間がたっぷりあったら…
きっと詰まんないこといっぱい考えて
ひとりぐだぐだと文句言ってる。

だから、私は忙しいほうが性に合っている。
時間に追われているほうが、生きてるって気がする。

さあ、週末は何して遊ぼうかな…。
友達誘って写真撮りに行って、帰りにビールでも飲んで大騒ぎするか?
それともすでにたくさん買い込んでいる本でも読むか?
はたまたもう一度ひとりでふらりと東近江市へ行ってみるか?

作ろうと思えばいくらでも作れる予定。
…頭の中では、ね(笑)

f0158043_20233468.jpg

# by twinkle-keko | 2008-08-19 20:24 | Trackback | Comments(0)

感じた儘に思った儘に・・・


by twinkle-keko
プロフィールを見る
画像一覧