いくばくの思い…

時の流れとともに
自分自身の思いの移り変わりを
ふと思うとき
何が残って何が消えていったか…。

もうすぐ半世紀を迎える私の人生。
それは満足のいくものだったか
それとも、そうでなかったのか。

ときに「自分」を振り返ることの大切さを
ひしひしと感じていたりする。

ひょっとすると
明日別れが訪れるかもしれない。
それは受動的かもしれないし能動的かもしれないけれど
いかなる事象も受け入れられる
器の大きさと懐の深さを
常々持っていたいと思っている。

喜びと悲しみ、
楽しさと苦しさ、
夢と現実、
成功と失敗、
原因と結果、
どんな出来事にだって
その対比があるように
人生だって一遍通りではない…気がする。

だからこそ、明日に希望を持って生きていこうって
今夜はふと、そう思った。

ふふふ…
私の彼岸も近かったりして(笑)

ちなみに、語る今夜は
昨夜に続き、ちょっと酔っ払っているかも。

f0158043_22133086.jpg

                     紅葉はもういいって!
トラックバックURL : https://twinklekei.exblog.jp/tb/12434706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by twinkle-keko | 2009-12-04 21:22 | Trackback | Comments(0)

感じた儘に思った儘に・・・


by twinkle-keko
プロフィールを見る
画像一覧