慌しかったこの1週間

なんだか気忙しく1週間が過ぎていった。
ヒマだと思っていたら
ヒマな時にこそ片づけなければならない仕事が
あとからあとから湧いて出てきて
今日など、気がついたらもう夕方の5時。
まあ、やるべき仕事があるのは
ありがたいことだと思って
せっせと仕事をこなしていたけれど…。

お仕事大好き人間の私にとっては
幸せなことです。。。

特に昨日、今日とやった仕事は
大好き分野だったので
時間を忘れてお仕事していた。

働くことの喜びは
生きることへの満足感につながり
毎日がとても充実している。
“自己実現”という言葉が大好きな私は
今の環境をとても贅沢な環境だと思っている。
好きな仕事を、とても素敵な雰囲気でやらせてもらえる。
いつだって周りの人すべてに
「ありがとう」と心の中で呟いている。

…ありがとう。

                      1年前の写真です。。。
f0158043_21345160.jpg

# by twinkle-keko | 2009-02-06 21:36 | Trackback | Comments(2)

苦悩…

通勤電車でたまたま私が立っていた前の席が空いた。
運良く座れたことをささやかな喜びと思い
座るとすぐに目をつぶった。
それほど眠くはなかったけれど
これからほぼ一日中パソコンとにらめっこするのに備え目を休める。

あれこれと瞑想しながらしばしの時を過ごす。

…気がつくと眉間にしわを寄せいていた。
いつもの癖で、目をつぶるとなぜだか
眉間にしわを寄せてしまう。
これが知らぬ間に怒り皺になってしまっている。

そんなことを考えていたら
ふと思い出したことがあった。

次男が生まれたときのこと。
教えたわけでもないのに
新生児だというのに
目を覚ましている間中、ずっと彼は眉間にしわを寄せていた。
赤ん坊なのに難しい顔をしている。
見舞いに来てくれた人が一様に
「何をそんなに難しい顔をしているの、この子」
そう言った。
まるで哲学者の如くに…。

生まれた時から苦悩を抱えてきたのだろうか。
一体この子はどんな人生を送るのだろうか。

その時はそう思っていたのに
成長するにつれて
いたってお気楽な性格だということがわかった。

な~んだ、やっぱり私に似てんじゃんか!その性格。

今では彼は眉間にしわを寄せることなど、まずない。
いつだって「何とかなる。」的な生活を送っている。

生まれてすぐの、彼の苦悩に満ちた顔は
なんだったのだろうか。。。
今となっては
少しは苦悩の日々を送ってもいいんでないかい?
って思うくらいだ。

私と長女と次男、性格がそっくりで
いいんだか悪いんだか。
生きてりゃ、そのうち何とかなるさ!
そんな気持ちで毎日を過ごしている。
# by twinkle-keko | 2009-02-04 20:42 | Trackback | Comments(2)

定期考査まっただ中!

娘は今、後期試験の真っ最中。
テレビを見ながら、せっせと試験勉強をしている。
なんだか難しい数学の問題を解いているが
彼女曰く、それは物理系の科目なんだそうな。

数学が大嫌いな私は
どれを見てもみんな数学の問題に見えてくる。
計測プログラムを専攻しているので
当然のことながら物理・数学系の科目ばかりなのだが
「わかってるの?」と聞くと
「全然(わかっていない)。」と答える。
「むっずかしいんだよなぁ、これ。」だって。

難しいからしっかりと勉強せにゃいかんのだろうが!

せいぜい単位を落とさないようにがんばってくれ!としか言いようがない。
だって「教えて」と聞かれても皆目分からないのだから。
無論、おバカな母親に聞いたとて
答えが返ってこないことは重々分かっているから
そんな無体なことは言わないのだが。

私が娘に教えてやれるのは
せいぜいパソコンのことぐらい。。。
トホホな母でごめんよ。。。

~写真がとうとうネタ切れしました。当分写真なしです・・・。~
# by twinkle-keko | 2009-02-03 20:18 | Trackback | Comments(2)

2月に入り…

1月はいく、2月はにげる、3月はさる。。。
実家の母がいつもこの季節になると口癖のように言う。
1月から3月までの時間の経つのがとても速く感じるのだそうだ。
確かに正月が明けるとあっと言う間に3か月が過ぎるような気がする。

新しい職場に来てはや10か月。
なんだかずっと前からいるような居心地のよさ。
職場の人たちともすっかりと仲良くなり
手の空いたときには時々たわいもない話をして盛り上がる。

お酒の好きな人
スキーと山登りの好きな人
歌舞伎の好きな人
旅行の好きな人
音楽の好きな人
TDLの好きな人
バイクの好きな人
ダンスの好きな人
写真の好きな人

人が多い分、趣味や好みの範疇も広く
話題には事欠かない。
自分があまり知らない世界を
垣間見せてもらえるのも
仕事以外の楽しみかもしれない。

2月に入り、思うこと。。。
それは、平凡に、平和に時が流れていくことの
静かな幸せをほんのりと感じて
淡々と時を過ごせることが
実は何よりのリラクゼーションなんだ。

寒い冬も、心身ともに暖かに過ごせる職場。。。
大切にしなくては。

f0158043_19564452.jpg

# by twinkle-keko | 2009-02-02 19:56 | Trackback | Comments(4)

肉体疲労。。。

朝から用事があってずっと出ずっぱりだったのに
帰りにジャズダンスにまで行ってきてしまった。
おかげで今日は完ぺきに肉体疲労。
背中から腰にかけて疲れがどっしりと乗っかっている。

う、う、う、もう若くないんだぁ~。
肉体が物語っている。

若いころの疲れとは全く違う異種の疲れ。
でも今夜はよく眠れるかもしれない。
いや、きっと爆睡になるだろう。

最近よく見る変な夢。
なぜだか子どものころによく行った場所を夢に見る。
何をそんなに懐古しているのだろうか。
夢に出てくる場所は建て替える前の実家だったり
伯父の家だったり…。
おまけにそこの空気感や匂いまでを
夢の中で感じている。
とても不思議だが、目に見えない力で
どこかへ引っ張られているような気がする。

ゆっくりとお休みが取れたら
一度その場所へ行ってみなくては…。
誰かが、どこかが、私を呼んでいるのかもしれない。

f0158043_20173844.jpg

# by twinkle-keko | 2009-01-31 20:17 | Trackback | Comments(2)

もうすぐバレンタイン!

新聞広告やミニコミ誌でも
バレンタインのチョコレートの宣伝が賑わしい。
昨日、職場の若い男性職員に
「バレンタインに超高価なチョコをもらったら嬉しい?」
と、尋ねたら
「僕、チョコはあんまり好きじゃないので別に嬉しくないです。」
と、そっけない答え。
そうか、別に男性はチョコレートをもらったからといって
嬉しいわけではないんだぁ。

私は毎年、家族中にチョコレートを買う。
それぞれに違うチョコレートを見立てて
あれこれ考えながら買う。
結構、それが楽しみだったりする。
もちろん、娘にも渡す。

今年もまたバレンタインの季節。
今年はどんなチョコを買おうかなぁ。。。
いつものショップへ出かけて
いつものように、あれこれ迷いながらのお買いもの。
職場への義理チョコは
もらったほうも迷惑だから
それはやめておこうと思っているけれど
でも家族にはやっぱり買っちゃおう!!

OL時代は菓子の卸会社に勤めていたので
バレンタインのころになると
いっぱい試供品をもらった。
ぜ~んぶ、自分のお腹の中におさまっていたっけ。
近頃は甘いものがめっきりダメになって
あまり食べなくなったけれど
家族の分と一緒に自分用に
美味しいチョコレートを買ってみるのもいいかもしれない。

今年はどんなチョコレートにしようかな…(笑)

f0158043_21143885.jpg

# by twinkle-keko | 2009-01-30 21:15 | Trackback | Comments(2)

微笑む私…

今日は朝から眠くてしょうがなかった。
別に睡眠が不足しているわけでもなのに、ずっと眠かった。
風邪気味で、薬を飲んでいたせいかもしれない。

ようやくたどり着いた昼休憩。
昼食後、久しぶりに休憩室でうたたね…。

たかだか5分か10分のうたた寝だったにもかかわらず
不覚にも夢を見てしまった。
なんの夢を見たのかは覚えていないのだが
とても愉快な夢だったようで
居眠りしながら微笑んでしまった。
そして微笑んだことで目が覚めた。

…誰も見ていなかっただろうな。
一瞬あせった。
休憩室には、他に若い職員が二人いたからだ。

まったくオバサンというのは、困ったものだ。
若いころはこんなことはなかったのに
最近はどこでも眠ることができる。

でも、どこここで眠る居眠りの時間は
私にとっては、今や宝物状態である。

夜、ベッドに入るときに
思わず、「極楽極楽…」と呟く私。
睡眠が極上の贅沢となっては、ちょっと寂しいけれど
リフレッシュする最良の手立て。。。
安上がりですわい!

f0158043_2034943.jpg

# by twinkle-keko | 2009-01-27 20:04 | Trackback | Comments(2)

うちでパソコン触りますか?

いつだったか、同じ係の男性職員と
電算室の掃除をしていた時に、その職員から
「Oさんは家に帰ってからもパソコンやりますか?」と尋ねられた。

今の職場に移ってからというもの
自宅ではほとんどパソコンをやらない。
せいぜいブログエントリーとパソコンゲームぐらい。

というもの、職場で1日中パソコンを触っているので
家に帰ってまではやりたくない、というのが本音。

私だけかと思っていたら
その男性職員も家ではパソコンをほとんど触らないという。
しかも彼は自宅にはパソコンがないに等しいらしい。

オフィスは2007にバージョンアップしたけれど
OSはwindowsXPのままだし
新しいアプリも全く買っていない。

前の仕事は、うちでパソコンを触りまくっていたけれど
中身については結局のところ何も理解できていなかった。
今の仕事に就いてからは、自宅ではほとんどパソコンを
やらないけれど、中身については以前よりは少しだけ
出来ることが広がったような気がする。

以前の仕事では、パソコンがちょびっとばかし
分かっていたようなつもりになっていたが
今の職場にきて、あまりに自分のPCに対する知識が浅いことを思い知った。
話にならないぐらい、分かっていなかった。。。
職種が違うといえば違うので、致し方ないかもしれないが
「知らない」ことの怖さ。

まだまだ勉強しなければならないことが山のようにある中で
仕事をしながら勉強できるというのは誠にありがたい。
置かれている環境を最大限に生かして切磋琢磨することで
老化の一途をたどる脳みその、坂を転がるスピードを
やや緩めることができるかもしれない。

…だと、いいなぁ(笑)

f0158043_20241182.jpg

# by twinkle-keko | 2009-01-25 20:25 | Trackback | Comments(0)

またひとつ年を重ねて…

この年になると誕生日も嬉しくない現実。
でも両親がこの世に生を授けてくれた記念日として
この日をありがたく迎えなければ…。
私という命がこの世に生まれ出でた日。

数十年という年月、いろいろなことがあったが
またこれから先、何年この日を迎えられるか分からないが
命に対して感謝する日だと思っている。

ひとつの命をこの世に生み出すことは
簡単なようでいて、実はとっても重要な意味を持っているような気がする。

与えられた命を大切に大切に全うすることが
命を授かったものの責任だとも思う。

この世に生まれたことが自分の意志とは無関係のところに
あったとしても、与えられた以上は
その命に感謝して過ごさなければならぬような気がする。

そしてそのことを後世にも伝え続けなければ
ならないような気がする。

命を授けてくれてありがとう。。。
生まれてきてくれてありがとう。。。

f0158043_21371241.jpg

# by twinkle-keko | 2009-01-24 21:37 | Trackback | Comments(4)

疲れました…

今週は比較的業務が暇だった。
にもかかわらず、いつもの週末よりもお疲れがたまっている。
ヒマ過ぎて疲れたのかもしれない。
贅沢な悩み。。。

忙しすぎて何をやったのか分からないのも大変だけれど
ヒマ過ぎてたまりにたまっている資料整理も結構疲れる。

今日は、その資料整理をやっていたが
根気のいる仕事ゆえ、目は疲れるは肩は凝るは、で
眠気を追い払うのに大変だった。

加えて、今日は代休をとる人や日帰り出張に出かける人で
職場はとても静か。。。
しかもトラブル対応もなく平和な一日だったこともあって
平凡な平凡な時を過ごした。

昼休みに上司の許可を得て
仕事場の中を試し撮り!
今度は一眼を持って撮らせてもらうことにした。

肖像権の絡みから学生は写さないようにとのお達しが出た。
でもうちの娘やその彼氏ならOKとのこと。
大学なのでやっぱり学生が写っていないとつまらない。
1年を通して四季折々の風景を撮らせてもらおうかと計画中である。

職場へ向かう楽しみが一つ増えて
ますます毎日が潤うかも・・・。

ただし、変な名物にならぬよう気をつけようっと!

f0158043_21182386.jpg

# by twinkle-keko | 2009-01-23 21:18 | Trackback | Comments(2)

感じた儘に思った儘に・・・


by twinkle-keko
プロフィールを見る
画像一覧