三連休がおわるぅ~!

今日は午後から体調を崩して
明治村に行く予定だったのをやめてしまった。
約2時間半、爆睡!

寝不足だったのか、それとも更○期ちゃんがまたやってきたのか…。
一説によると度重なる飲酒で体が少々悲鳴を上げているとか?

それでDarlingから
「今日から木曜日までは禁酒だぁ!」と言い渡された。
「…俺も!」と付け加えていた。
「へ~い!合点承知でぃ!!」

…って、結構辛かったりして、禁酒。
禁酒の解ける金曜日の夜が、かえって恐ろしい…。
いつからこんな酒飲みなったんだぁ?私。

久しぶりに↓Photo Story3を触ってみたけれど
そう言えば、デジカメ写真をこうやって楽しむこともできたんだなぁ
って、ちょっと思い出した。
シェアウェアではもっと凝ったものができるソフトもいろいろ触ったけれど
お手軽という意味では、結構これがよかったりするかも。
「しょぼい写真も、それなりに楽しめます(私のことですが)」
ってとこですかね(笑)

また気が向いたら、いろいろやってアップしてみます。

f0158043_229198.jpg

# by twinkle-keko | 2008-10-13 22:12 | Trackback | Comments(0)

PhotoStoryテスト投稿…

ちょっとお遊び…
うまく行くかテストです。

ココをクリックしてね!
WindowsMediaPlayerが入っているPCだと見えるはずです!
# by twinkle-keko | 2008-10-13 16:30 | 写真

秋の関宿にて…

今日は写真教室の撮影実習。
三重県は関宿まで出かけての撮影となった。

初めて訪れたけれど、
…遠い!

でも出かけた甲斐はあったような気がする。
予想外の町並みに、散策するだけでも結構楽しかった。
ひとりフラフラと歩きながら、思いついたところで
シャッターを押してみる…。
写真は何となく、よくわかんないものばかりだけれど
陽気も手伝ってか、なんだかいい気分。
ひょっとするとメンバーの方に、ようやくお声をかけてもらえるようになったことが
嬉しかったのかもしれない。
大人げない、わ・た・し…(笑)

端から端まで歩いてみたけれど、意外に長い道のりだった。
撮りどころ…というのが、いまいち分からず、いつもの調子で
なんとなくシャッターを押してみるけれど
撮った写真は、例によって、いつもの如く。
まっ、いいっか!とりあえず楽しかったし。
撮った写真は二の次、三の次。
物見遊山もいいじゃん!ねっ!
秋のひと日、気持ちよく過ごせて満足、満足…

f0158043_21113366.jpg

f0158043_21153957.jpg

# by twinkle-keko | 2008-10-12 21:28 | 写真 | Trackback | Comments(2)

話題は仕事ばかり!

気がつけば1週間が終わっている。
週明けはいつも「あ~あ、また1週間が始まる…」と思うけれど
週末のこの解放感がたまらず、結構がんばれたりする。
今日は学内はトラブル続出で、なんだか落ち着かない1日だったけれど
それはそれで、何もないよりは楽しい?1日だったかもしれない。

イケメンの多い部署からのトラブル対応で出かけていたが
不謹慎ながら、内心ワクワク…。
若い人たちを見ていると、なんだかこちらまで元気になる。
白雪姫に出てくる魔女ではないが
若い人たちから元気をもらって、こちらも少し若返る(笑)
自分にも若い頃があったのに、気がつけば中年…。
時間は残酷です。
でも、考えようによっては、そんな若い頃があったからこそ
今の自分があるのだとも思っている。
この年になっても、貪欲に色々なことに果敢にチャレンジできるのは
若いころに一生懸命にやってきたからなのだと、ある意味、自負している。
「時」は確実に過ぎるけれど
その「時」があったからこそ今の私があるのであって
年を取ることは、決して恥じることではなく
また憂えることでもないような気がする。

この世に生を授かった瞬間から誰しもが時間の経過を必ずや経験するのであって
肌の衰えや脳の衰えも、逃れることはできない。
要は、今、自分がいかに時間を大切に、そして自分を大切に生きているかが
本当は、一番大事なんじゃないかな。
人生の折り返し地点をすぎてしまった今
今まで過ごした時間と同じ長さは、たぶん、もう生きられはしないだろうけれど
でも、ひょっとすると今までに生きてきたよりも、充実した時間が過ごせるような気もする。

過去を少しだけ振り返りながら、それでも前を見続ける…。
娘は「おかあさん、結構かっこよく生きてるよ!」って言ってくれる。
相変わらず失敗もあるけれど、それでも、前を見続けて生きます!
もう少しだけ未来がありそうだから…。

f0158043_20222075.jpg

# by twinkle-keko | 2008-10-10 20:26 | Trackback | Comments(0)

蘇った記憶

半年振りでインストラクターをやった。
実は今朝はきりきりと胃が痛んだ。
リハーサルだというのにもかかわらず…。
半年のブランクは私にとってはとても大きなもので
久しぶりにとてつもなく緊張した。
意外に、いや、私の実像は小心者だということを再認識していた。

以前インストラクターをやっていた頃は
この説明をした時には、ひょっとするとこういう質問が来るのではないか
という、いろいろなパターンを想定して
あらかじめ回答の用意も怠らなかったけれど
久しぶりにやることに加えて、実際に業務でPCを使っている人たちを
対象にしているので、一体全体どういう質問が来るのかということも予想不可能だった。

会場は200台のPCが設定されている情報系の教室だった。
200台のPCはさすがに圧巻で、何より会場の広さに驚いた。
リハーサルは同じ課内の人たちにお願いをして7~8人を相手にやったのだが
通常、授業以外は学生にその教室を開放しているため
約50人の学生さんが後ろのほうでそれぞれにPCを触っていた。
それにも増して、課内の人たちの私を見つめる目が、あまりに真剣なので
そんな中でリハーサルを行った日にゃ、そりゃ舞い上がってしまうよ…。

それでも開始から30分も経過すると、なんとなく以前の感覚が戻ってきて
午前中のカリキュラムを終えるころには、しっかりとPCインストラクターになっていた(笑)
よかったぁ、完全に忘れていなくて。

午前2時間、午後2時間のタイムスケジュールでしゃべりっぱなしの立ちっぱなし。
リハーサルを終えるころには、声がかすれてしまったが
久しぶりのインスト感触を結構楽しんでいたかもしれない。

受講生に扮してくれた課内の人たちから
「とてもわかりやすかったですよ。本番も聞きにきますね。」
と言ってもらえ、とりあえずのところ肩をなでおろした。

リハーサル終了後、部署に戻り、今日の内容についてみんなで話し合った。
結果、本番へのGOサインが出たので
「私でもお役にたてることがあって、光栄です!」と伝えた。
事務仕事では係内の皆さんに助けてもらいながら
いつも仕事をしているので、少しでも恩返しができればと思う。

本番は、10月末の2日間。
多くの人に少しでもExcelの楽しさや、業務に役立つことがお伝えできればと願う。
与えられたチャンス、精一杯ガンバリマス!!

                         開かれた門戸?
f0158043_20252426.jpg

# by twinkle-keko | 2008-10-08 20:27 | Trackback | Comments(2)

気分だけ若者

毎週のことだが、週明け2日間がとても長く感じられ
この月曜日、火曜日を過ぎると、なぜだか後の3日間は
トントンと過ぎていく。

今日は課内のボーリング大会だったのだが
腱鞘炎を患っている私は止む無く欠席となった。
めっちゃボーリング好きなのに…。
課長に「なんで来ないの?」と聞かれ
「腱鞘炎なんです…」と言ったら
「え~!そんなに仕事してたっけ??」だってさ!
結構ムカついて、思わず言い返していた。
相手が上司だということもすっかり忘れて。

青いねぇ~、私も。ムキになるなっちゅうの!
…えっ?これって気が若いってこと?ほ、ほ、ほ(笑)
誰も言ってくれないから、自分で言っておこう。

ボーリング大会の後に有志で飲み会もあるらしかったが
今回はそれも断念!
課長に「飲み会も魅力的なんですど…」と言ったら
「まあ、それはまたの機会もあるから。」と言われた。
できるなら飲み会は週末にやってほしい。
だってぇ、週中じゃ深酒できないじゃんか、ねぇ。
と、言いつつ毎晩飲んでるんですけど。

今夜はとーちゃん(おっと、darlingだった)も、飲みに出かけてるから
ってことで私は娘と仲良く晩酌です!
超いい気持ちのまま、go to bed します。
どちら様もよい夢を見てくださいませぃ~!

f0158043_21344560.jpg


追伸:明日のリハーサルが夢に出て来そうで怖い…今夜は眠れぬかも?!
# by twinkle-keko | 2008-10-07 21:50 | Trackback | Comments(2)

ほぼ毎日多忙…?

ヒマなようで毎日、なにがしかの仕事が発生する。
おかげで、日中は眠くなることもなく淡々と仕事をこなしている。
そんなわけで、腱鞘炎が癒えることはなく困ったものである。

明日はまた図書館の蔵書点検のお手伝い。
今度はバーコードリーダーを使わず
司書さんが読み上げる数字をひたすらPCに打ち込む。

その後は、事務方PC研修のシナリオ作りをしなくてはならない。
明後日に、研修のリハーサルが予定されている。
研修はパソコンが200台もある大教室でやるらしいが
MAXで22名までのPC講習会しか経験のない私。
そんな大勢の前でやれるんだろうか…不安。

しかもインストは半年のブランクがあるので
たぶん、感覚を忘れてしまっているだろうな…。
とりあえずリハは7名だからいいけれど
バリバリにExcelを使っている人がくるので
そちらの方が恐ろしいかもしれぬ…。

なんとかなるか?
いや、なんとかしなくてはならない。
久しぶりに、マジ悩んでいる。

神様、どうか力を与えてください…
と、神頼みになる今日の私だった。

f0158043_20264253.jpg

# by twinkle-keko | 2008-10-06 20:26 | Trackback | Comments(0)

今日の主役はウッチー!

今日は、約束していた次男の少年野球のお茶当番の日。
予定より早く試合開始となり、慌てて試合会場へ赴く。

小雨の降る中、午前11時30分に試合開始。

いつ見ても、少年たちの野球に対する純粋な気持ちのこもった試合は感動の嵐である。
がんばれ!がんばれ!と応援していた。

1回で3点取られたが、その後同点に追いついた。
いいぞ、いいぞと思っていた矢先、うちの坊主がマウンドに立ってから
フォアボールを3回連続で出してしまった。いや、もっとだったかもしれない。
押し出しかよぉ~!!
あ~あ、やっぱ、かーちゃんが応援に行ったでいかんかったか?

その後も逆転にはならず、結果、負け試合となってしまった。
でもずっと小雨の降る中、みんなよく頑張った!
…そう思って、片づけをしていた。

試合後、みんな昼飯のおにぎりを食べていた時のこと。
メンバーのウッチーが
「今日、野球が終わったら家に遊びに来ない?」と皆を誘っている。
我が家の坊主もお誘いメンバーに入っていた。
そこで少年野球のGコーチが
「お前んちで何やるんや?」と尋ねると
ウッチーがすかさず
「女の捕まえ方…」と答える。

一瞬の間があって、思わず爆笑!
コイツ、小学6年生にしてやるなぁ!!
こんなオモロイやつに出会ったのはは初めてだった。

さすがと思ったのはコーチ。
「ほんなら俺も行かないかんなぁ…」だって。

そのウッチー君、コーチのヨメをつかまえて
「ハニー、コーチが呼んでるよん!」だって。
その後も、コーチのヨメに「ハニー」を連発していた。
なんでも次男に聞くところによると
よそのかーちゃんがウッチー君のお世話をしてあげると
ウッチー君は「ありがと!きれいだね!!」というらしい。
言われたかーちゃんたちが、結構、真に受けるというから笑える。

ちなみに、今日、私はウッチーにちょっとだけお世話してあげたけど
「あざーす(ありがとうございまーす)!」としか言われなかった。
彼の中で、どうも年齢制限があるらしい…。

試合後、うちに帰って娘にその話をしたら大爆笑の後
娘が次男に向かって
「女の捕まえ方を教わってこい!」とはっぱをかけていた。

男の子を育てていると、ほんとにおもしろいことに遭遇する。
特に三人目は、子育てに余裕があるので余計にそう思うのかもしれない。

今日の愉快な一日、ウッチー君に感謝!
そして我が家の次男坊にも感謝!!

f0158043_21203989.jpg

# by twinkle-keko | 2008-10-05 21:34 | Trackback | Comments(0)

深酒がたたり…

昨夜の飲み過ぎが妙に体にこたえている。
別に二日酔いというわけでもないのだが
今日はなぜか無気力状態…・

午前中に所用で名古屋・栄に出かけたが
昨日までは帰りに庄内緑地公園によって花の写真を撮ってこようと
計画していたにもかかわらず、今日はその所用を済ませることで精いっぱい。
結局、用を済ませたらさっさと家に帰って来てしまった。

昼からはうちでゴロゴロ…。
かなり無気力状態だった。

こんなことって最近の私にしてはかなり珍しい。
まぁ、いいっか!こんな日があっても…。

明日は次男の少年野球のお茶当番。
私よりずいぶんと若いママたちに混じって応援とお茶のお世話をする。
思いっきり若作りしていかなきゃ!…じゃないと体が動きません(/_;)
カメラも持っていくかなぁ~!

f0158043_6473571.jpg

# by twinkle-keko | 2008-10-04 23:55 | Trackback | Comments(2)

べろんべろん…

週末の今夜はDarlingから言い渡されていた禁酒も解け
晴れて家庭内宴会!
夜7時前に宴会仲間のワイ君から
「今夜、お邪魔していい?」とメールが入った。

よいですとも、よいですとも。

が、彼が来る前にすでに私はビールのロング缶を2本近く飲んでいて
結構気持ちが良かった。

「今夜は飲むぞぉ~!!」

夕飯の片づけが終わったころ、ワイ君はやってきた。
さあ、娘も参加して4名でのプチ宴会の始まり始まりぃ~!

程よく酔いがまわっている私の口どりは軽く、
あることないこと、ないこと、ないこと…ベラベラと喋りまくる。
…いやぁ、ほとんどがノンフィクションでしたが。
酔った勢いで、大好きなDarlingのことを「コイツ」呼ばわりしたりして(爆
許せ!My Darling!!アンタの妻は完ぺきにベロンベロンだ!

かなり酔いが回ったころ、ぐぐぐぐわっ~!と睡魔が襲ってきて
あえなく私は撃沈!自分の部屋へ撤収…。
一体、ビール何本飲んだんだろう???
娘に「酔っぱらい!!」とののしられていた。
相当、テンションが高かったに違いない。

ほどなくして、Darlingが私の所へ来た。
「おい!ワイ君帰って行ったぞ。おまえ、途中で勝手にフケルな!
はよ、風呂に入ってこい!」とお小言をいただいてしまった。

う~ん、こんなに酔っぱらっていてお風呂に入ったら
風呂の中で死んでしまうかも・・・
などと、思いながら入浴するも、難なくクリア。
でも風呂から上がっても、まだ、地球がぐるぐるとすごいスピードで回っている。
いや、地球が回っているのではなく、私の頭の中が回っているのだ。
この深~い酔いが覚めると今度は眠れなくなるので
もう、寝ます。

今夜のプチ宴会、最高!でした(爆
f0158043_823437.jpg

# by twinkle-keko | 2008-10-03 23:59 | Trackback | Comments(0)

感じた儘に思った儘に・・・


by twinkle-keko
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る